子育て

分かる!思春期の子どもの特徴と対処法

思春期男の子

中学生になり、思春期がとうとうやってきました!噂に聞く思春期ってどんなものなのでしょう。

みーにゃ
みーにゃ
思春期って大変大変って聞くけど、実際のところゆうり家ではどうなの?
ゆうり
ゆうり

我が家には思春期っずが二人いるんだけど、本当に大変。。。(´;ω;`)ウゥゥ

反抗期も入ってるからなおさら!

そして年子で、交互に毎日思春期生活だよ。。。( ノД`)シクシク…

でも今は、長男くんが、少しぬけてきたかな?

まだまだいろいろあるんだけどね。。。

思春期とは

思春期

思春期とは子どもを産み育てる大人へと成長していく期間のことを言います。

・大人になるための心の変化
・大人になるために体の成長

これが体と心に不安や反抗など大きな揺れをもたらすのです。

 

思春期の時期

女の子は10歳~14歳

男の子は12歳~14歳

女の子の成長が早いのは、思春期を迎える時期が早いからです。

思春期は多少の差はあるものの、平均で17歳~18歳まで続くと言われています。

思春期と反抗期は違うんです。

思春期

子供が大人に成長していく過程をいいます。

体つきや心の変化など、大人になっていく準備期間をいいます。

 

反抗期

自我が芽生えることによって、自分の親や学校の先生などに反感を覚える時期のことを言います。

反抗期イコール思春期と思っていましたが、

反抗期は、2歳頃ののイヤイヤ期と同じで、この時期は、一人の人間としてアイデンティティを確立していくための第二次反抗期と言えます。

思春期と反抗期の時期が被っているので、すべてが反抗期と思われがちですが、思春期と反抗期は別になります。

思春期でも、反抗期のない子供もいます。

■■ ■■

思春期の特徴

思春期の心理的特徴

もう子どもではないが、大人にはなりきれなくて不安定で、理由もなく気持ちがモヤモヤしたり、ちょっとした発言に苛立ったり、傷ついたりする特徴があります。

またこのころは、親から自立したいという欲求が現れ、干渉や口出しをされると、うるさがられたりするのは、親からの自立心の裏返しです。

物事に対する思考力も育ち、自分自身を含め親をも客観的にみることができるようになるため、これまで当然していたことに疑問を抱くようになります。

ところが、これらの思いをまだまだ処理できず、何とかしたい!という衝動を、『言える相手』にぶつけることで精神バランスを保つのです。

安心して『言える相手』といえば今まで愛情を注いでくれた信頼関係のある家族、親になりますね。

言える相手がいることで、この時期は、精神的の安定につながっていきます。

こう言われると親は耐え忍び、寛容な態度で臨むしかありませんね(´;ω;`)ウゥゥ

思春期の身体的変化

男子

男の子は思春期に声変わりをし、低い声になります。

わき毛、ヒゲが、陰毛が生え精巣(睾丸)が発達し、

マスターベーションを始めるなど、性的な興味が大きくなります。

骨格や筋肉が発達して肩幅が広くなり、男らしい体つきに徐々に変化していきます。

女子

女子は、初潮を迎え、子供を作ることができる体に成長し、

胸が大きくなり、体が女性らしい丸みを帯びていきます。

父親を異性として意識するようになるため、父親を避けたり、嫌ったりなどの行動をとってしまうことがあります。

 

■■ ■■

思春期の出し方の特徴

思春期の特徴(男子)

・言葉や態度が暴力的になる
・物にあたる(投げたり壊したり)
・異性を意識して性的な興味をもつ
・他人の目を気にするようになる
・挨拶や返事をはじめ、言葉数が少なくなる
・自立心が芽生える

引用:ユニ・チャーム

 

思春期の特徴(女子)

・からだの大きな変化に戸惑う
・友達関係を意識して悩むようになる
・相手によって態度を変える
・他人の目を気にするようになる
・挨拶や返事をはじめ、言葉数が少なくなる
・自立心が芽生える

引用:ユニ・チャーム

 

思春期 女子

思春期の子供への接し方

①会話は否定から入らない。

②必要以上にかかわらず、見守るスタンスで。

③強制しない。

④おとなと同じ扱いをする。

 

言葉は脳内変換を

『うるさい!ババァ!』など暴言をいいがちな思春期。

『うるさい!ババァ!』

は『お母さん、大好き』と脳内で変換しましょう!

これだけで気持ちが楽ですね。

 

悩んだ時に、表で振り返りができます。毎回参考にさせてもらってます。

 

思春期の子どもを持つ親に大切にして欲しい4つのこと-思春期の子どもへの接し方・関わり方で親子関係は変わる

 

ユニ・チャームさんのサイトが分かりやすく書いてあります。

 

反抗期の特徴と対処法

 

 

思春期の子が性に目覚めたら

身体の変化に戸惑い、性にも目覚めていくことは大人になるために必要なことですが、今はネットなどの普及により、情報があふれかえり、どれが本物かを見極めるのがとても難しくなってきています。

そのために親としてしてやれること、正しいことを教えてやることが一番ですが、性に関しては恥じらいもあり話にくい内容です。

そのために本を渡すことをお勧めします。性に関してではなく、このころに抱える問題なども取り上げられていて親自身とても勉強になります。

 

驚き!性教育は3歳から?幼児から思春期っずにおすすめの性教育本思春期になって身体の変化とともに『性』について興味をもちだします。 性にも目覚めていくことは大人になるために必要なことですが、今は...

 

 

 

思春期まとめ

思春期って急に変わるから、こちらも理解するまでに時間がかかります。

乳幼児期は命を守る親としての大きな役割でしたが、

この時期もまた、大人になるための成長を見守るという大きな役割ですね。

見守るというのは本当に大変な仕事です。

思春期の特徴を理解して、

だいじな子どもたちの成長を見守りながら、

どうしたらお互いにこの時期を乗り越えられるかを模索していくしか無いように思います。

暴言や苛立ちをぶつけられるので親も大変ですが、大きくなってから笑えるようになるためにこの時期を頑張って乗り切りましょう!

 

 

 

 

大家族の節約術

貧乏大家族の節約方法

いかに貧乏でも楽しく節約して生活を豊かにできるように日々奮闘中です。

我が家の節約術をまとめました。

https://yuurin4children.com/daikazokusetuyaku/

アイキャッチ大家族貧乏ゆうり家の究極のこだわり節約術