子育て

ひらパーや遊園地で大人気のカード『ぐるり森』他でも使えるんです♪

3歳~楽しめるひらかたパークこと、『ひらパー』

枚方市出身のV6の岡田君がひらパー園長をしてることでも有名ですよね。

 (引用:ひかかたパーク

幼児~中学生までのゆうり家でも一日楽しく過ごすことができます。

そして、遊園地のアトラクションを一通り乗った後に必ずといっていいほど、

はまる!!

幼児も小学生もはまるカードゲームがあるのご存知ですか?

『カード迷路 ぐるり森大冒険 ハムスタンズ登場!』

ひらかたパークで、置くだけでカードをもらえるから、

2歳~でも出来るカード迷路です。

引用:ひらかたパーク

ゲームセンターの並びに位置し、フリーパスで何度も入ることができます。

■■ ■■

『カード迷路 ぐるり森大冒険 ハムスタンズ登場!』の遊び方

やり方はとっても簡単!

① あか、緑、青の3色の『ハムスタン』の1色をもらう。

② カード迷路内を回って、同じいろの台に置きまくり!

 

置くことで『ぐるりパワー』がたまるそう!一定量を置くと、ミッションクリア!

色が同じ場所にあるとは限らず、順番に色が変わっていきます。

 

③最後に、台の上に置いて、ミッションクリアしていれば、

天敵のモンスター『スモッグ』と対戦し、勝てば豪華景品!

(引用:ひらかたパーク

これだけでカードが出てくるんだから、小さい子も大喜びです!

勝つためには、カードの相性と連打!!

カードが、青(うみのちから)緑(みどりのちから)赤(そらのちから)と別れているように、スモッグも3種類のモンスターに変わります。

だから、カードがスモッグの色にかみ合えば、連打すると勝つ確率大デス!

小学生以上は一人で回れます。

小学生以下は保護者が付き添いで入らなくてはいけません。

大人は、子どもたちが小学生以上だと迷路前のベンチでゆっくりすることができます。

遊園地で歩き回った足を休めるのに最適です。

小学生以下の子どもがいると大変ですが、

親もカードが引けますので、カード攻略には近道になります!

 

豪華賞品は、こちら!

勝つと、カード入れがもらえます。

色は日にちによって違うようです。

■■ ■■

ぐるりの森のカード、使い道あります!

さて、このカード、子どもたちが満足したのはいいのですが、
思い出にはなるものの、他では使えない、無駄なカードだと思っていました。
一度目は、使わないでしょと捨ててしまいました(;’∀’)

それがですね。。。

ぐるりの森のカード、他の遊園地での使えるんですって!

ぐるりの森のカードが他の遊園地で使える!もらえる!

全国にぐるりの森のカードを発行して使える遊園地があるそうです!

本当の迷路があったり、やり方も様々ですが、

最後は、スモッグを倒すために、連打!は変わらないようなのです!

これならどこに行っても楽しくカード遊びができますね。

一覧は、こちら。

 

旅行の一つの楽しみになりますね!

また、オークションやメルカリなどにも出てるので、レアカードが出たり、重なったりしたら売れるチャンスかも( *´艸`)

 

 

 

 

 

大家族の節約術

貧乏大家族の節約方法

いかに貧乏でも楽しく節約して生活を豊かにできるように日々奮闘中です。

我が家の節約術をまとめました。

https://yuurin4children.com/daikazokusetuyaku/

アイキャッチ大家族貧乏ゆうり家の究極のこだわり節約術