九州旅行

大家族の九州一周旅行3日目 別府地獄めぐり 九重夢大吊橋 大観峰 阿蘇

九州一周旅行3日目アイキャッチ

九州一周旅行3日目は、北九州第一ホテルからです。

九州一周旅行1~2日目を振り返る

7時に出る予定でしたが、前日のパパの疲れなども含めて寝坊してしまい、子どもに起こされてしまいました(;’∀’)

7時半にスタートで車を動かそうとしたら出口に車が。。。

屋根がある出口が一つ、屋根がないほうが一つと2つ出口があると思っていたのですが、

実は、屋根のない方は駐車スペースだったようです。

我が家は、車の上にキャンプ用品などを積んでいるので、屋根のあるほうは、イケるかどうか。。。

ホテルに屋根のない方の車をよけられないかと相談するも、駐車スペースなのでできませんの1点張り(;’∀’)

さて、どうしようかと思っているとようやく上の方が来てくれて、高さ2.3mなので何とか屋根のあるほうを通ってほしいと言われました。

仕方がないので、車の上のものをどけて挑戦です。

なんとか上のものをどけた状態で通ることができました。

そんなこんなで出遅れること30分。

出発は、8時です(;’∀’)

車の中で、朝ごはん。

朝ごはんは、昨日のスーパーで買ったお惣菜。

後は昨日買った九州に行ったら買おうと思っていたリョーユーパンのマンハッタンのパンです。

別府地獄めぐり

別府地獄めぐりは7つの地獄を巡ります。

ただ、龍巻地獄と血の池地獄は離れていますが、距離があり、車で観光に向いています。

残りの5つの地獄、海地獄、坊主地獄、かまど地獄、白池地獄、ワニ地獄近くにあり歩いて回れるようですが、道が狭く車で近づくのはとても無理でした。

実際、白池地獄も回りたかったのですが、ナビで行こうと近づくと車は多いし人も多いし、おまけに道が狭く断念しました。

この時に温泉も一緒に入りたかったのですが、完全に無理でした(;’∀’)

■■ ■■

別府地獄めぐり料金

【1地獄】 大人400円
高校生300円
中学生250円
小学生200円

【7地獄共通観覧券】  大人2,000円
高校生1,350円
中学生1,000円
小学生900円

※団体・身体障がい者割引あり

1地獄400円になりますが、

別府地獄めぐりは、全部で7箇所。

すべて見られるなら2000円とお得です。

一箇所400円ですから、5箇所以上回るならお得ですよね!

我が家は、2地獄だったので、

1500円×2地獄
(400×2 中学生250×2 小学生200円×1)

となりました。

■■ ■■

別府地獄めぐり~龍巻地獄~

国の名勝とされる龍巻地獄は、30~40分の一定間隔で100℃を超える熱湯と噴気を噴出します。

その姿は、地獄で吹き荒れている龍巻のような豪快さがあり、圧倒されます。

この地獄は、30~40分の感覚があるので、その間につつじ園を回るようになっています。

5月のゴールデンウイークに来たのでつつじはとてもきれいでした。

ただ、他の季節に来ると緑かと。。。

うちは、着いたときがちょうど噴出の数分前。

待っていると、勢いよく飛び出してきて下から上がってくる姿に圧巻でした。

つつじも観れて満足の龍巻地獄でした。

 

別府地獄めぐり~血の池地獄

血の池地獄は日本で一番古い天然の地獄で、赤い天然の熱湯です。

地下の高温、高圧下で自然に化学反応を起こし生じた酸化鉄、酸化マグネシウム等を含んだ赤い熱泥が地層から噴出、堆積するため池一面が赤く染まっているそうです。

ここには、足湯があって、ゆっくりと入ることができました。

そして、ここには、血の池地獄内でしか売っていない地獄のお薬が売っているそうで、アトピっ子の我が家も一ついただいてきました。

血の池地獄名物の血の池地獄プリンもいただきましたよ。

 

他の地獄とお風呂は、人と車の多さと道の狭さで断念して、そそくさと次の目的地に出発です。

途中ガソリンを阿蘇で入れて道の駅のようなところで少し買い物。

7いちごが洗ってあってそのまま食べれるパックがあって練乳も買って、牛乳パンなどを770円分買いました。

パパは角を見つけてうれしそうに買ってました。

何に使うんだろ?

九重夢大吊橋

川床からの高さ173mで、日本一のつり橋です。

日本一でどれだけ怖いかと思っていたのですが、しっかりした吊り橋であまり怖くなく、景色を楽しむことができました。

ちびも最初は怖がっていましたが、慣れてきて一人で歩けるほど帰りは余裕でした。

九重夢大吊橋駐車場

基本無料ですが、駐車場に入るのにとても時間がかかる場合があります。

中村側/普通車229台
大型バス37台
身障者用6台分
北方側/普通車46台
大型バス不可
身障者用2台分
バイク用有り

我が家は、時間がかかる時間帯に行ったようで、パパが我慢できず向かいの有料駐車場に止めてしまいました。。。(;^_^A

500円也(;’∀’)

九重夢大吊橋 料金

【料金】

中学生以上/500円
小学生/200円
小学生未満/無料

障がい者/半額(付添人1名含)
団体30名以上/基本料金の10%引き

我が家は、2400円也。

進んでいくと、橋の前で写真を撮ってくれます。

気に入ったら買ってね!のです。

そして、自分のカメラで撮ってもらわなくても小さな写真はプレゼントしてくれます。

最後写真をみせていただいたとき、うちの顔が恐ろしいことになっていたので、小さいのでお願いしました。。。(;^_^A

箸を渡ったところでお食事処が。

まだ食べていなかったで少しだけいただいて、戻ってから

九重夢大吊橋で、

いきなり団子160円
夢バーガー600円×2個 椎竹串

をいただきました。

いきなり団子は、九州名物、食べてみたかったリストの一つです。

勿論これらも車でいただいて、次の目的地、大観峰に向かいます。

途中、鹿児島の友達に食べてきいや!と言われていた団子汁を発見!

早速寄ってみたら、高い!でも、他で見つけられなかったので、

一杯のかけそばならぬ、いっぱいの団子汁いただきました。

だんご汁 800円

田舎のほっこりする団子汁って感じでした。

お風呂もあったので入りたかったのですが、ここでも次を急いでいると却下され。。。

大観峰

そのおかげか、15時着いて、雨も小雨になって傘いらずで見ることができました。

雨がやんだけど、霧がかかって少し曇ってました。

雨はやんだがいいけど、寒かった…

でも、どれもインスタ映えするような風景!

天気なら確実に気持ちいい風景なんでしょうね!

観音さんもきれぎれになってました。

自然のいろんなところをアスレチックにして3ちびはとても楽しそうでした!

寒かったけど、曇ってたけど、気持ちの良い場所でした。

 

山だからかトイレが流れずティッシュで隠そうとするからまた詰まって。。。

流れませんでした(;’∀’)

 

道の駅阿蘇

満足して道の駅阿蘇に来たのが18時。

次の日は確実に雨。。。今雨がましになってる。。。

どうせ見えないならきょう行っちゃう??みたいなテンションになって何故か阿蘇山に向かうことに。。。

小雨で、霧で白くなっているところを車で走ります。

草千里が広大な草原でとてもきれいだよ!と教えてもらっていた場所も薄暗い感じで通り過ぎ、

阿蘇山山頂についたのは19時。

硫黄の香りが漂っていました。

薄暗さと霧で奇妙な感じになっていました。

次は確実に天気の良い時に期待です。。。(´;ω;`)ウゥゥ

帰りはまた霧が濃くなって異様な雰囲気。。。

ドライバーであるパパは異様に盛り上がってましたが(;’∀’)

ディスカウントストア ダイレックス

晩御飯は、ディスカウントストア ダイレックスで。

お酒代 612円

ここで九州限定の檸檬堂に出会いました!

塩レモン 138円
定番レモン 138円
はちみつレモン 138円

もちろん全部いただきました( *´艸`)

熊本牛も買って、お土産など買ったらあっという間に6225円也。

 

辻河原公園キャンプ場

原尻の滝の道の駅を確認してから、辻河原公園キャンプ場で車中泊。

雨が降っていたので、テントは貼りませんでした。

車の後を開けて、タープを貼って、そこで熊本牛の焼き肉です。

ソーセージは博多のソーセージかな?

テントは張らななかったので車中泊になりました。

朝は前の日の残りとたまごサンド。
卵とソーセージをボイルしていただきました。カセットコンロと鍋だけで手軽にしました。

 

九州一周旅行4日目 大分 宮崎
大家族の九州一周旅行4日目 原尻の滝 高千穂峡大家族九州一周旅行の4日目は、まずは、もちろん原尻の滝! 九州一周旅行3日目を振り返る 原尻の滝 9時に道の駅原尻の滝に到着!...
大家族の節約術

貧乏大家族の節約方法

いかに貧乏でも楽しく節約して生活を豊かにできるように日々奮闘中です。

我が家の節約術をまとめました。

https://yuurin4children.com/daikazokusetuyaku/

アイキャッチ大家族貧乏ゆうり家の究極のこだわり節約術